スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト×授業×メシ

12月17日~12月23日の村滞在を終えて町にいます。

学校は稲刈りが終盤になり子供達もきちんと登校してます。
160人以上はキープできていると思います。

で、またテストがありました。前回0点だった先生が発音した単語をノートに書くヤツです。今回は思いっきりカンニングしました。堂々と教科書を開いてテストを受けました。で5,5点。カンニングでの減点が2点ほど。5つほどカンニングも出来なかったのが悔しいです。
次こそノーミスを狙います、カンニングで。。

それと私主体のというか一人だけで、算数の授業を2回ほどやりました。
難しいものです。3年生には繰り下がりのある3桁や4桁の引き算。2年生には繰り上がりのある2桁、3桁の足し算を教えました。
3年生は割と理解していてくれてスムーズに授業できました。が、2年生は大変でした。繰り上がりが理解できてなくてめちゃくちゃ。
例えば27+16=33、12+24=46とかは本当に多い回答。27+16=313も多いです。そもそも足し算というものを…。
中途半端な自分が教えない方が…とか思いながらも、教えている、聞いてもらっている、成長を実感している自分に快感を覚えています。
それできちんと子供達に理解してもらえてたら最高なのですが、そこまでにはもう少し努力と時間が必要そうです。

写真です。今回は食事特集。そういえばあまりきちんとお伝えしてなかったので、今回の滞在中の食事を思い出したときだけ撮ってみました。
1_R
こちらは大きな魚とタレ、レタス的なはっぱです。
これで大人5人と2歳の子供一人分。
自分はお米は沢山あるので多い時は3杯くらい食べます。

2_R
こちらは目玉焼き(2つ)と焼き魚です。

3_R
こちらはそうめんみたいなにゅうめんなやつです。

4_R
こちらは焼き魚です。

5_R
こちらはおこげご飯。

6_R
これはある日捕れたカエル。この時10ぴきくらい撮れました。

7_R
で、その日の晩こうなって出てきました。

8_R
焼き魚とおかゆです。

9_R
こちらはエビと小魚のスープです。
甲殻類アレルギーの自分にとっては結構キツイ料理です。でも、これしかないなら食べるしかないんです。症状はかゆくなる程度なので平気です。

と、こんな感じの食生活です。
まぁ思うことはいろいろあったりしますが、慣れるもんです。
もう少し撮り貯めていろいろな種類の料理はいつかまた紹介します。

今回はここまで、また。
スポンサーサイト

あ~×もう×行ってきます

12月7日~15日の滞在を終え、町にいます。

ついに稲刈りに行ってきました。
本当に頑張りました。
初日は牛車から転落、鎌で3箇所負傷、アリのパンツ侵入により激痛、昼寝のはずが本気寝で午後の作業2時間寝坊。といろいろやらかしてしまいましたが、翌日からはきちんと働くことができ役立てたと思います。
本当に一生懸命働きました。小さい田んぼ1枚分くらいは刈ったと思います。
自分の鎌捌きの上達っぷりには驚くばかりです。村の人達の神懸かり的な捌き方とは程遠いですが。。

で、寒いです。
早朝は少し手がかじかむくらいに。風邪ひきました。町に戻り防寒具、布団買い足しました。

もう、村に戻る時間です。
短いですが今回はここまで。

写真です。
下っ端の足手まといが作業を休んで写真を撮ることは恐れ多く出来ませんでした。
DSC03110_R.jpg

DSC03286_R.jpg

ではまた。
ざつで、すみません、行ってきます。

ケガ=薬草+唾

11月24日~28日の滞在を終えて町にいます。

今回の町滞在はかなり長め。それは12月4日に行われたアンコールワット・ハーフマラソンに出るためでした。
練習としては1ヶ月前くらいから15キロを3回ほど歩いたり走ったりしました。
結果は2時間19分。今現在の精一杯でした。
この大会はオリンピック銀メダリストの有森さんが毎年参加していて、今年はねこひろし、もりわきけんじ等の有名人も参加していたそうです。1度も見ませんでしたが。
世界遺産の中を走れるということでかなりの参加者がいたようです。一説によると5,000人。
有名人どうの、世界遺産どうのには一切興味がない私ですが、来年も気が向いたら参加しようと思います。
しかし疲れました、原因不明のジンマシンが出てしまうくらいに。早く村に戻って稲刈りの手伝いを始めないといけないのですが、のびのびになってます。予定では明日の朝に戻ります。

学校生活は最近、算数の先生の助手的なことをやる回数が増えてきました。
といっても個人的に「ここ合ってるよ、違ってるよ」「4+9は?7×7は?」とか言ってるだけですけど。
算数ならこの学校の最上級生の3年生にも教えることが出来るようになって来ました、少しだけだけど役に立ててる気がしてます。
国語の方はまだまだ。レベルとしては2年生の真ん中くらい、字の雰囲気がつかめてるくらい…努力が必要です。

村生活は風邪の人が多いです。こちらの人は丈夫な体の持ち主かと思いきや、そこら中で体調不良者が続出してます。
やっぱきちんと栄養とってないからでしょうか。季節の変わり目だったり、昼と早朝の温度差が激しすぎ過ぎるのも原因の一つだと思うのですが、
変な咳してる人が多いです。自分も毛布、上着を買い足しました。体調管理に努めます。
そしてついに出ました、包丁によるけが人。村では6歳くらいの子が包丁やナタでカエルや魚をさばいたり、何かを作ったり、オママゴト的な遊びをしてたりすることはよくあります。
その中で喧嘩になってしまったんでしょう、ある女の子が男の子に向かって包丁を投げてしまいました。そしてそれが、額に命中。男の子は泣き崩れ、女の子は近くにいる大人2,3人に棒で叩かれたり、殴る蹴るの叱責を受けていました。
かなりの出血で、日本では3針くらいは縫う怪我だと見て取れましたが、薬草塗って、唾付けて終わり。
久しぶりのカルチャーショック。村に住んでいるだなって強く感じました。

建設もきちんと参加してます。長期のメンバー達は真っ黒に日焼けしてます。そして体がかなり絞れてきてます。
私は3日に1度のペースで参加しているのですが、飲みに行く機会も多くなっているので、ほとんど変化なしです。
もう少し自然にやせれると思っていましたが、大分あまかったようです。やっぱり摂生は必要の様です。

明日からは稲刈りがスタートする予定です。
前回の村滞在時、家族の人が稲刈りに行く時に「行きたいです」って言ったのに「家にいろ」って戦力外通告を受けてしまいました。
が、その日から私の「オレは頑張れる男だよ」の猛アピールのかいあって、「次につよしが村に帰ってきたら、皆で稲刈りしような」の一言をもらえました。うれしかったです、頑張ります。

写真です。今回は建設の進む様子を見てください。校舎の部分です。
12本の柱を立てるために穴を掘りました。
1堀4_R

2堀6_R

そこに大きい石を入れました。
3大石_R

砂を入れました。
4砂_R

セメント、砂、水を混ぜてモルタルというものを作ります。
5モルタル作り_R

それを入れます、別で組み立てた柱の基礎も一緒に。
6モルタル+柱_R

その工程を全ての穴に施します。

7柱_R

その穴をつなげていきます。
8穴つなぎ_R

皆で。
9穴つなぎ2_R

そこにまたモルタル入れて、その上にレンガ積みをしていきます。
10穴つなぎ3_R
今回はここまで。
今の状況、詳しい様子を見たい方は
http://blogs.yahoo.co.jp/hachidorinoyado
をご覧ください。
ではまた次回、稲刈りでやせてきまぁ~す!
プロフィール

あにじゃ

Author:あにじゃ
いのうえあにじゃです。
ボランティア精神は20%
充実した生活、将来の酒の肴のネタ作り、その他いろいろ不純な・・・
とにかく2年間海外で頑張る予定です。
よろしくどうぞ。
(2011年4月)

(2011年8月)
ボランティア精神は…既に…ないのか?
逆に村に住まわせてもらって、貴重な体験をさせてもらってます。って感じることの方が多いです。
家の人の迷惑にならない様に、出来る限り家事、畑仕事を手伝ってます。
が、学校が休みに入ってからの畑仕事、田植え…正直しんどいです。。
今のところ何とか頑張ってます。
これからもよろしくどうぞ。

2011年12月現在の今後の予定。
2011.11月~2012.01月末 
 カンボジア滞在(学校管理、村、稲刈り、学校建設)
2012.02月~2011.04月末
 ヨーロッパ周遊
2012.05月~2012.08月中旬 
 カンボジア滞在(学校管理、村、田植え)
2012.08月中旬~2011.9月末 
 中央アジア及び中東周遊
2012.10月~2013.1月末
 カンボジア滞在(学校管理、村、稲刈り)
2013.2月~2013.4月末 
 南米、アメリカ周遊
2013.5月~2013.7月中旬 
カンボジア滞在(学校管理、村、卒業式、お別れ)
2013.7月日本帰国
てな感じです。頑張れたらよいと思ってます。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
自分の住むトロペアントム村や学校の詳細はこの人たちのブログの「IKIIKISCHOOL」を見てください。
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。