スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビ×トカゲ×サソリ

帰国後?最初の村生活を終えてきました。
街ではヨーロッパ旅行の後始末、その旅行中に企画した事の実行、再来週私に会うためにカンボジアに来てくれる先輩のおもてなしの準備、そして約4ヶ月ぶりの村生活の疲れ、大変でした。

今からまた村に行ってきます。

今回の村は大変でした。自分の身体を村に適応させるだけでも一仕事だろうと思っていました。それに加え3日間、7人の来村者、学校の状況(詳細は後記にて)、戸惑いました。来村者の方には至らぬ点があり不快な思いをさせた事もあるかと思います、この場でお詫び致します、すみませんでした。

心配していたお出迎えの感じは上々でした、とてもあたたかく迎え入れてもらう事ができ嬉しい限りでした。案の定「白くなったね、太ったね」は百回以上言われました。
言葉も案外スラスラ出てきて良かったです。

が、学校の状況は思わしくありませんでした。
様子についてはFacebookで投稿した記事をコピーさせて頂きます。
ちなみにこれが旅行中発案企画第一弾「伝える」です。
「いきいきじゃー vol.01
滞在期間6月11日~18日。
約4ヶ月ぶりの学校訪問、現実はなかなかに厳しいものでした。
壊れた井戸、使われていない(水源が無いので使えない)トイレ、老朽化してしまった黒板、無くなってしまった時計、無意味な鍵と開きっぱなしの扉、
そして生徒数の減少。
4ヶ月前は多い時180人以上の生徒がいました。今回の滞在の最高数は82人でした。去年の7月上旬の出席者数も150人を超えてる日が沢山ありました。理由としては、1年生を教えていた先生が大怪我をして学校に来れなくなってしまい、1クラス減ったこと、タイへの出稼ぎの移動が多い事、またタイから戻ってきた子が登校していないこと、田植えの時期を迎え、家事手伝いが忙しいこと、などがあげられます。

意気揚々と村に戻っただけに、正直ショックでした。
第一回の報告がこんな残念な感じですみません。
が、先生も、村長さんも、もちろん私も、家に呼びかけをしたり、学校行かないで遊んでる子供に声かけたりしています。私の声をかけた子二人が翌日登校していました。忙しく働いている子達も新学期(10月)にはまた学校に行けるよって言ってる子もいます。
授業も本校から本を持ってきて先生が読み聞かせをしたりと工夫されていました。

設備についてはかで&ぐりこさんと相談して善処します。

来月で今年度は終わってしまうけれど、少しずつ改善して、良い方向にいけるよにしていきます。

次回は明るい話題を必ず!
では第一回いきいきじゃー終わりです。」

という感じです。これからの踏ん張り、頑張りが大事と思います。

2月にできたはちどりスクールにも行ってきました、こちらの様子は、
「あにどりvol.01
訪問日 6月16日(土)
訪問時間 9時20分~14時30分
生徒数
午前 2年生 30人
午後 1年生 33人

2年生の先生(村長さんの弟さんでしたよね?)は「タイに出稼ぎに行った子がいて、少し生徒数が減ってしまった」と言っていました。1年生の先生(校長先生)は「問題なし」と自信満々でした。

校内は校庭も含めとても綺麗に管理されていました、ゴミがほとんど落ちていません。井戸もトイレも大事に使っています。
教室の前には10本程度の大小の木が植えられていました。
旗立台の選ばれし方たちの植えた苗も大事に管理され、バージョンアップされていました。
土入れは4ヶ月前と変わっていない気がしました。
最後に池についてです。
多くの人の身体を鍛え、得意な人、苦手な人がはっきり別れたであろう作業、この作業があることによってプォ市場のカズオちゃんの店の水の売り上げは4割増しになった事間違いなしです。
そんな皆さんの思い出の詰まった池が、新しく設置された柵の外にありました。学校の敷地外に認定されたという事でしょうか。
あっけに取られてしまい先生に理由を聞いてくるのを忘れてしまいました。次回報告します。

写真についてもきちんとアップしていこうと思っています。
少々お待ちを。

学校の状況、状態は「良」です。ひとまず安心です。

4ヶ月前と変わらない子供達、村の人の笑顔がありました。そんな彼らが9月の開校式とあなたとの再会を楽しみにに待っています。

それでは第一回あにどり終了です、また。」

という感じで一安心。こちらもイキイキスクールと同じ状況だったら、正直かなりしんどい思いを強いられていたと思います。事実イキイキスクールで結構落ち込みましたからね……。。

ともあれ、頑張ります!!!!

生活では、田植えの準備のあぜ道、農道作りで、村の男連中と一緒に働きました。一日中クワを振りました。開始1時間でマメがつぶれ、2時間で握力がなくなり、4時間後には声も出ませんでした。そんな中談笑しながら私の6倍くらいの成果を上げる男ども(力2倍×クワ技術3倍)、恐るべしです。
そして更に恐ろしかったのが休憩。
気の効く家から酒の差し入れ、どぶろくみたいな?米焼酎です。本当に安くて良くない酒ですが、飲み慣れてます。問題はおつまみ、ヘビにトカゲにサソリでした。作業中に出てきたヤツ等を捕まえておいて、火焚いて、炙って、塩つけて食べました。それを田んぼのど真ん中で当たり前の様にやる彼らをみて、それに交じる自分がいて「カンボジアに、村に戻ってきたんだなぁ」って思いました。

田植えに向けてどんどん農作業は本格化していきます。身体を早く村に馴染ませ、足でまといなりに頑張ろうと思います。

随分長くなりましたが、いろいろと頑張るしかないこの状況、行ってきます、頑張ってきます。

それではまた次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あにじゃ

Author:あにじゃ
いのうえあにじゃです。
ボランティア精神は20%
充実した生活、将来の酒の肴のネタ作り、その他いろいろ不純な・・・
とにかく2年間海外で頑張る予定です。
よろしくどうぞ。
(2011年4月)

(2011年8月)
ボランティア精神は…既に…ないのか?
逆に村に住まわせてもらって、貴重な体験をさせてもらってます。って感じることの方が多いです。
家の人の迷惑にならない様に、出来る限り家事、畑仕事を手伝ってます。
が、学校が休みに入ってからの畑仕事、田植え…正直しんどいです。。
今のところ何とか頑張ってます。
これからもよろしくどうぞ。

2011年12月現在の今後の予定。
2011.11月~2012.01月末 
 カンボジア滞在(学校管理、村、稲刈り、学校建設)
2012.02月~2011.04月末
 ヨーロッパ周遊
2012.05月~2012.08月中旬 
 カンボジア滞在(学校管理、村、田植え)
2012.08月中旬~2011.9月末 
 中央アジア及び中東周遊
2012.10月~2013.1月末
 カンボジア滞在(学校管理、村、稲刈り)
2013.2月~2013.4月末 
 南米、アメリカ周遊
2013.5月~2013.7月中旬 
カンボジア滞在(学校管理、村、卒業式、お別れ)
2013.7月日本帰国
てな感じです。頑張れたらよいと思ってます。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
自分の住むトロペアントム村や学校の詳細はこの人たちのブログの「IKIIKISCHOOL」を見てください。
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。