スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デング熱×入院×つらい日々

デング熱という病気で入院してました。

デング熱の詳細はこちら[デング熱]

調べてみると結構大変そうな病気ですが、実際かかってみると…とても大変でした。

私の場合は発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛から始まり、四日目からは食欲不振、倦怠感、下痢、嘔吐でした。

四日目からはロクに寝ることもできず、本当につらかったです。

何とか耐えられたのは沢山のお見舞いのおかげでした。

卒業式を終えて残ってくれていた人や、現在学校建設をしている人たちが毎日誰かしら来てくれました。

嬉しかったのはカンボジア人のお友達と村長さん、奥さんが来てくれたことです。

カンボジアに来て約15か月、現地の人とも交友関係を築けてきたんだなぁ、と実感できました。

ただお見舞いに来たくれたけれど体調が思わしくなく、しゃべるのも億劫になり、失礼な態度をとってしまった事が何度かありました。

この場でお詫びします。すみませんでした。


今回の入院はこちらに来て初めての大きなアクシデントでした。

原因は田植えの疲労、卒業式の為の奔走、毎晩の飲み会、睡眠不足…要するに疲れでした。

体調管理がしっかりできてませんでした。皆でいることが楽しくて、我慢できずにいつも一緒にいさせてもらいました。寝る間を惜しむタイミングを誤りました。

発症が卒業式後で本当に良かったとは思いますが、そのために来てくれた方々を最後まできちんと見送れなかったことがとても悔やまれます。

深く反省しております、申し訳ありませんでした。

次回、年末にまたたくさんの人が来るようなのでその時はこの様なことがない様、しっかりと体調管理をします。


安心できたことは病院がしっかりしていたことと、海外旅行保険に入っていたことでした。

旅行者向けの国際病院はタイの大きな病院の系列で設備、衛生管理、人材、がカンボジアの割にとてもしっかりしていました。また日本語通訳がいたことが大きな助けとなりました。

7泊8日の入院で請求額は7,000ドル(約56万円)でした。

高いとは聞いていましたが、本当に高かったです。1年前、海外旅行保険に入るために一時帰国しといて本当に良かったと思いました。


入院生活はとてもつらく、一時は退院したら日本帰ろうかな、と思うほどでしたが、何とか立ち直ることができました。

嫌だったのが、1日23時間の点滴生活と沢山の薬と注射でした。

もともと薬、というか病院が好きではない私。病気の他にそんなところでも苦しんでいました。

8日目に先生から、これから二、三日肌のかゆみが出てくるけれど、体の中の菌はいなくなった、一応退院できるよ、私はあと3,4日の入院で体調を整えることを勧めるけどね。

と言われたときは、食欲は全然なく、倦怠感もまだ残っていて、体調はまだまだでしたが、すぐに退院させてもらいました。

8日ぶりの外の空気は体が楽になったことよりも、病院から解放された喜びの方が大きかったです。

三、四日して食欲が戻り体のかゆみが無くなり完治しました。

一度、退院した二日後に、お見舞いのお礼をしに村に泊まりに行きましたが、やはり体はまだまだ全快しておらず、とても疲れました。1泊が限界でした。

村の生活ってかなり厳しいんだな、今まで良く頑張ってこれたなと思いました。

それから約十日。だらだら体の回復を待っていました。ネットも見ずに動画を一日15時間以上見る日々。本当にひどい生活でした。

が、そろそろ体も肥えてきて体力も大丈夫そうなので、村に戻ろうと思います。

戻っていきなり田植えは大変そうですが、体調をくずさない程度に頑張ってきます。

写真です。

入院2日目、このときはこんなに元気でした。
こっから先は写真撮ってもらう余裕ありませんでした。


サムナンのイキイキゲストハウスです。



本当にきれいで居心地最高です!

バックパッカーや長期滞在者には嬉しい日本の漫画。クオリティ高いです。卒業式メンバーが持ってきて寄付してくれてました。

本当にいい宿です。
カンボジアに来る人は是非!!
そんなイキイキゲストハウスのHPですイキイキゲストハウス

ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

退院おめでとう☆

いや〜辛そうだったね〜! もう今は100%回復したのかな?
まずは改めて、卒業式お疲れさまでした。
あにーさのおかげで無事に終わることが出来ました。
本当にあにーさのおかげです。
次回は年末年始に会いに行くのでまたね☆

Re: ぐりこさん

はい、辛かったです。
回復は7割といったところです。
田植えしんどい・・・。
年末楽しみに待ってま~す!!
プロフィール

あにじゃ

Author:あにじゃ
いのうえあにじゃです。
ボランティア精神は20%
充実した生活、将来の酒の肴のネタ作り、その他いろいろ不純な・・・
とにかく2年間海外で頑張る予定です。
よろしくどうぞ。
(2011年4月)

(2011年8月)
ボランティア精神は…既に…ないのか?
逆に村に住まわせてもらって、貴重な体験をさせてもらってます。って感じることの方が多いです。
家の人の迷惑にならない様に、出来る限り家事、畑仕事を手伝ってます。
が、学校が休みに入ってからの畑仕事、田植え…正直しんどいです。。
今のところ何とか頑張ってます。
これからもよろしくどうぞ。

2011年12月現在の今後の予定。
2011.11月~2012.01月末 
 カンボジア滞在(学校管理、村、稲刈り、学校建設)
2012.02月~2011.04月末
 ヨーロッパ周遊
2012.05月~2012.08月中旬 
 カンボジア滞在(学校管理、村、田植え)
2012.08月中旬~2011.9月末 
 中央アジア及び中東周遊
2012.10月~2013.1月末
 カンボジア滞在(学校管理、村、稲刈り)
2013.2月~2013.4月末 
 南米、アメリカ周遊
2013.5月~2013.7月中旬 
カンボジア滞在(学校管理、村、卒業式、お別れ)
2013.7月日本帰国
てな感じです。頑張れたらよいと思ってます。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
自分の住むトロペアントム村や学校の詳細はこの人たちのブログの「IKIIKISCHOOL」を見てください。
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。